『幕が下りてから』(ウインストン・グレアム)

ID
01594
形態
新書
タイトル
『幕が下りてから』
著者
ウインストン・グレアム
販売価格(税込・送料別)
\800(本体価格\762・送料別)
初版発行日
1970/04/15
初版
発行時の定価
\441(本体価格\420)
出版社名
早川書房
状態
経年並
※状態についての詳細は「品質の表示について」をご覧下さい。

内容紹介

『幕が下りてから』

売れっ子劇作家を目指し下積みを続ける夫モリス・スコットとそれを支える妻ハリエット。7歳年下の夫は、とうとうロンドンで爆発的ヒットを飛ばすことに成功する。しかし、スコットは妻の目を盗み、ウイルシャーという若い娘と不倫関係を続けていたのだ。病弱で献身的な妻に離婚を切り出せないスコットの心の中に、やがてどす黒い衝動が蠢きはじめた・・・!
「情痴犯罪に潜む深層の動機、死が人に投げる巨大な影を重厚に描き切るウインストン・グレアムの異色作!」(「 」内カバー文より)

ご注文

※ご注文の前に、送料とご注文方法をご一読ください。

ご注文はこちらのボタンからどうぞ
『オンライン古本屋ごきげん堂』トップページ