『蛇のみちは 団鬼六自伝』(団鬼六)

ID
01524
形態
文庫
タイトル
『蛇のみちは 団鬼六自伝』
著者
団鬼六
販売価格(税込・送料別)
\400(本体価格\381・送料別)
初版発行日
1997/06/25
初版
発行時の定価
\559(本体価格\533)
出版社名
幻冬舎(幻冬舎アウトロー文庫)
状態
ヤケあり
※状態についての詳細は「品質の表示について」をご覧下さい。

内容紹介

『蛇のみちは 団鬼六自伝』

「お前は勝負師の血を引いているんや」別れの時、父が放ったその言葉が全てを予言していた―。借金取りに追われ辿り着いた三浦三崎で、生徒に自習をさせながらSM小説を書き継いだ代用教員時代の創作秘話など、人生という大博打を打ち続けてきた“最後の無頼派”団鬼六が自ら描く、波瀾に富んだ異色の半生。(カバー文より)

ご注文

※ご注文の前に、送料とご注文方法をご一読ください。

ご注文はこちらのボタンからどうぞ
『オンライン古本屋ごきげん堂』トップページ