『裂けた岬  難破船長食人事件の真相』(合田一道)

ID
01263
形態
文庫
タイトル
『裂けた岬  難破船長食人事件の真相』
著者
合田一道
販売価格(税込・送料別)
\300(本体価格\286・送料別)
初版発行日
1998/12/25
初版
発行時の定価
\559(本体価格\533)
出版社名
幻冬舎(幻冬舎アウトロー文庫)
状態
少々難あり
※状態についての詳細は「品質の表示について」をご覧下さい。

内容紹介

『裂けた岬  難破船長食人事件の真相』

太平洋戦争中、陸軍所属の徴用船が厳冬の知床岬で難破。船長と乗組員の少年は生き残るが、過酷な飢餓地獄の末に少年も餓死。その屍を食料とした船長は奇跡的に生還するが、世界で初めて<食人>の罪で投獄された。それから半世紀―自責の念とともに沈黙を守り続けた船長が、自ら背負った業と苦悩の半生を、ついに明かした衝撃のドキュメント!(カバー文)

ご注文

※ご注文の前に、送料とご注文方法をご一読ください。

ご注文はこちらのボタンからどうぞ

※セキュリティソフトから警告を受けることがありますが、無害です。

『オンライン古本屋ごきげん堂』トップページ