『貧乏は正しい!17歳のための超絶社会主義讀本』(橋本治)

ID
01061
形態
単行本
タイトル
『貧乏は正しい!17歳のための超絶社会主義讀本』
著者
橋本治
販売価格(税込・送料別)
\500(本体価格\477・送料別)
初版発行日
1994/01/01
1996/11/01 初版第四刷
発行時の定価
\1223(本体価格\1165)
出版社名
小学館
状態
古本として並  帯付
※状態についての詳細は「品質の表示について」をご覧下さい。

内容紹介

『貧乏は正しい!17歳のための超絶社会主義讀本』

若い男は、本質的に貧乏である。だから、きみが若い男なら、きみが貧乏であることは正しい。これを認めないやつは、バカなんだから、無視してもいい。(帯文)
直感と論理の両輪で本質論をリードしてゆく逞しさが魅力の本書。貧乏とは何か、金持ちとは何か、家が貧乏であることと自分が貧乏であることの関係は?国家と貧乏とはどんなつながりがあるのか?そして結局、貧乏とは思想であるという結論にいたるのである。考える楽しさが味わえる、現代の名著。17歳に限らずオススメです。

ご注文

※ご注文の前に、送料とご注文方法をご一読ください。

ご注文はこちらのボタンからどうぞ

※セキュリティソフトから警告を受けることがありますが、無害です。

『オンライン古本屋ごきげん堂』トップページ