『真剣師  小池重明』(団鬼六)

ID
00869
形態
文庫
タイトル
『真剣師  小池重明』
著者
団鬼六
販売価格(税込・送料別)
\300(本体価格\286・送料別)
初版発行日
1997/04/25
2000/03/20 5版
発行時の定価
\599(本体価格\571)
出版社名
幻冬舎(幻冬舎アウトロー文庫)
状態
古本として並
※状態についての詳細は「品質の表示について」をご覧下さい。

内容紹介

『真剣師  小池重明』

就いた職業は無数、人妻との駆け落ちは三回。寸借詐欺騒動を起こし、新聞沙汰にもなった。逃亡と放浪を繰り返したが、将棋だけには破格の才能を持っていた男・小池重明。プロ棋士を次々となぎ倒し、“新宿の殺し屋”と呼ばれた伝説の将棋ギャンブラーが、闇の世界で繰り広げた戦いと破滅の軌跡を描く傑作長編。話題のベストセラー待望の文庫化。(カバー文)

ご注文

※ご注文の前に、送料とご注文方法をご一読ください。

ご注文はこちらのボタンからどうぞ

※セキュリティソフトから警告を受けることがありますが、無害です。

『オンライン古本屋ごきげん堂』トップページ