『東京の血は、どおーんと騒ぐ  冒険者たちの黙示録』(栗本慎一郎)

ID
00486
形態
単行本
タイトル
『東京の血は、どおーんと騒ぐ  冒険者たちの黙示録』
著者
栗本慎一郎
販売価格(税込・送料別)
\300(本体価格\286・送料別)
初版発行日
1983/07/11
第1刷
発行時の定価
\871(本体価格\830)
出版社名
情報センター出版局
状態
古本として並
※状態についての詳細は「品質の表示について」をご覧下さい。

内容紹介

東京は、いつもパニックである。そして、旅だ、冒険だ、魔界のアドベンチャーだ。地獄で、異郷で、未知の土地だ。東京に生まれ、東京に育ったひとりの学者が、都市を旅し、漂流し、冒険している男たちの姿を描きこむ。魔界の都市で、男たちはどんな生き方をしているのか。なにを食べ、なにを飲んでいるのか。どんな動物や女と遊んでいるのか。明るく激しく、暗くシビアに、大思想家から大凡人にまでスポットをあて、愛し合い殴り合いながら、栗本慎一郎は今日も歩いていくのであった。(袖文)

ご注文

※ご注文の前に、送料とご注文方法をご一読ください。

ご注文はこちらのボタンからどうぞ

※セキュリティソフトから警告を受けることがありますが、無害です。

『オンライン古本屋ごきげん堂』トップページ