『突破者―戦後史の陰を駆け抜けた五〇年―』(宮崎学)

ID
00460
形態
単行本
タイトル
『突破者―戦後史の陰を駆け抜けた五〇年―』
著者
宮崎学
販売価格(税込・送料別)
\300(本体価格\286・送料別)
初版発行日
1996/10/20
1997/01/15第5刷
発行時の定価
\1835(本体価格\1748)
出版社名
南風社
状態
古本として並  帯付
※状態についての詳細は「品質の表示について」をご覧下さい。

内容紹介

(目次)喧嘩と資本論―隣家の元山村工作隊のリーダーに誘われて六〇年安保闘争に参加。大いに感動した私はマルクスボーイに。そんな折、親父の組が山口組と抗争を起し、“殺しの軍団”がなだれ込んできた…/キツネ目の男―グリコ・森永事件が起こるや、私は犯人の「キツネ目の男」に擬された。周辺を捜査された後、ようやく刑事が私の前に姿を現した。関西では、山一戦争が火を吹き、虎キチが狂喜乱舞していた・・・  (他)

ご注文

※ご注文の前に、送料とご注文方法をご一読ください。

ご注文はこちらのボタンからどうぞ

※セキュリティソフトから警告を受けることがありますが、無害です。

『オンライン古本屋ごきげん堂』トップページ