『人生の棋譜  この一局』(河口俊彦)

ID
00220
形態
単行本
タイトル
『人生の棋譜  この一局』
著者
河口俊彦
販売価格(税込・送料別)
\800(本体価格\762・送料別)
初版発行日
1996/01/15
初版
発行時の定価
\1630(本体価格\1553)
出版社名
新潮社
状態
古本として並
※状態についての詳細は「品質の表示について」をご覧下さい。

内容紹介

(まえがきより)棋士という商売は、信用が第一である。仲間に強い、と思われなければどうしようもない。勝ちまくれば認められるが、それだけでは不十分で、こういった場面で才能を示さなければならない。棋士は互いにいつも観察しあっており、勝負は盤上だけでない。(店主注:「こういった場面」とは、ある日の控室の継ぎ盤研究である。羽生、郷田、先崎、行方、北浜らの豪華メンバーが“奇跡的に”揃った)

ご注文

※ご注文の前に、送料とご注文方法をご一読ください。

ご注文はこちらのボタンからどうぞ

※セキュリティソフトから警告を受けることがありますが、無害です。

『オンライン古本屋ごきげん堂』トップページ