『袖すりあうも嫁姑』(小林千登勢)

ID
00072
形態
単行本
タイトル
『袖すりあうも嫁姑』
著者
小林千登勢
販売価格(税込・送料別)
\300(本体価格\286・送料別)
初版発行日
1985/06/20
第45版
発行時の定価
\1029(本体価格\980)
出版社名
主婦と生活社
状態
少しヤケ
※状態についての詳細は「品質の表示について」をご覧下さい。

内容紹介

もし二十五歳で結婚して、お姑さんが八十歳ぐらいまで生きるとしたら、嫁姑は三十年も一緒に暮らす事になる。いがみ合って自分を醜くするのと、お互いにいい面を見つけ出すよう努力していくのとでは人生の中身がまるでちがってしまう。私は嫁姑という関係を体験したことで、女として一つ得をしたような気がしているのである。(本文より)

ご注文

※ご注文の前に、送料とご注文方法をご一読ください。

ご注文はこちらのボタンからどうぞ

※セキュリティソフトから警告を受けることがありますが、無害です。

『オンライン古本屋ごきげん堂』トップページ