『いつも隣に競馬がいた』(長岡一也)

ID
00053
形態
単行本
タイトル
『いつも隣に競馬がいた』
著者
長岡一也
販売価格(税込・送料別)
\600(本体価格\572・送料別)
初版発行日
1990/10/15
第1刷
発行時の定価
\1325(本体価格\1262)
出版社名
ミデアム出版社
状態
古本として並
※状態についての詳細は「品質の表示について」をご覧下さい。

内容紹介

『いつも隣に競馬がいた』

競馬中継歴30年の著者が、競馬中継とレースにまつわる裏話を公開する。

ご注文

※ご注文の前に、送料とご注文方法をご一読ください。

ご注文はこちらのボタンからどうぞ

※セキュリティソフトから警告を受けることがありますが、無害です。

『オンライン古本屋ごきげん堂』トップページ